ASSCとは!人気の理由と厳選歴代コラボレーション

近年のストリートファッションシーンで特に若い世代を中心に支持を集めているANTI SOCIAL SOCIAL CLUB
日本でのポップアップ開催時にはなんと原宿に400人以上の並びができ、販売されたアイテムは即日完売。
今でこそ一時期の爆発的なブームは多少落ち着きを見せて来ていますが、ここまで急激に人気を獲得したストリートブランドも珍しいのではないでしょうか。

様々なブランドとのコラボアイテムも発売しており、コラボレーションアイテムの発売情報は未だにストリートファッション業界を賑わせます。
そんなANTI SOCIAL SOCIAL CLUBですが、実はそのブランド名には他のブランドとは一線を画す、デザイナーの思いが込められているのです!
この記事ではそんなANTI SOCIAL SOCIALCLUBについてどんなブランドなのか、デザイナーはどんな人物なのか、歴代のコラボコレクションについてご説明させて頂きます!

1 若者の社会への不満を代弁するお騒がせストリートブランド「ASSC

出典:https://mtrl.tokyo/fashion/

1-1 直訳すると「反社会的社会クラブ」という意味のブランド名

まず一番最初に気になるのは、洋服の背中部分にプリントされている「ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB」というインパクト抜群のブランド名ですよね?
筆者も初めてANTI SOCIAL SOCIAL CLUBのアイテムを目にした際どんなブランドなんだ?とても印象に残ったことを覚えています。

このANTI SOCIAL SOCIAL CLUBというブランド名を直訳すると、「反社会(社交)的社会(社交)クラブ」という意味で、直訳した日本語の意味から考えても、ある意味とてもストリートブランドらしいブランド名ですよね?()
これは後ほど詳しくご説明させて頂きますが、デザイナーである「ニーク・ラーク」の社会に対する不満、妬み、悲しみなどの負の感情を表現し生まれたブランドなのです。

このようにして生まれたブランドだからこそ、このブランド名がピッタリとあてはまるのです!
そもそもストリートファッションは、その時代の社会情勢や、音楽、映画の流行などのカルチャーに色濃く影響され、発展してきたファッションスタイルです。

時代によって変化するカルチャーを反映したストリートファッションはとても自由なもので、このANTI SOCIAL SOCIAL CLUBも例により、デザイナーのニーク・ラークの「社会に対する不満、妬み、悲しみ」は、いつの間にか若者全体の声を代弁するかのように、若者に圧倒的な支持を受けることになります!

1-2 ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBのロゴアイテムでストリートファッョン界を首巻

そんなANTI SOCIAL SOCIAL CLUBですが、若者を中心にストリートファッション業界ですさまじい人気で、男性だけではなく、女性にも人気が高く、そのでもブランド名である「ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB」のロゴがブリントされたアイテムがアイコンであり、特に人気で、人気絶頂期は新作が発売されるや否や、驚くほどのスピードで完売となり、中にはプレミア価格が付くようなアイテムも多々ありました!

1-3 インターネットでの受注生産でのみ販売

そんなANTI SOCIAL SOCIAL CLUBですが、ブランド側では直営の実店舗は持たず、実店舗での販売は行っておらず、インターネットによる販売のみで販売されており、発売された新作はすぐに完売。
他のブランドとのコラボレーションによる商品が、ポップアップストア(期間限定店舗)として販売される事もありますが、全ての商品を日本で確認して購入することは難しい状態です。
そのような希少性もさらにブランドの人気に拍車をかけたのでした。

公式オンラインをご覧頂いた方であればわかると思いますが、残念なことに全ての商品がSOLD OUT(売り切れ)になっていると思います。
ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBのオンラインストアは存在するものの常時販売しているわけでないのです。
オンラインストアの商品が購入できる期間は、春夏、秋冬の2回とスポットでの販売がある時だけで、短い時では商品が販売されても数時間の間しか購入することが出来ません。
恐らく在庫を保有しない受注生産というスタイルで販売しているようで、ある一定量以上の受注が入ると販売が終了してしまいます。受注生産でありながら受注の数を絞って販売しているようです。

1-4 数カ月~1年待ちは当たり前!?人気過多、管理不備による驚愕の配送の遅さ

そんなブランドの人気とは裏腹に、オンラインでの購入後、配送までの時間が「常識を超えるレベルで遅い」ということでも有名なブランドです!()
注文後、2か月~3か月待ちというのは当たり前、中には商品が到着するまで半年~1年程かかったという方もいるようです!

結果として、急速な人気の加速により、商品が手元に届かないというクレームが相次ぎ、炎上騒動となってしまいました。
合計金額50万ドル(5,700万円)分の商品が少なくとも1,300人前後の手元にわたっていなかったと推測されていました。
そしてネット上での発送、改善要求を受け、遂に「連邦取引委員会」が法的措置を取らざるを得なくなる始末となってしまいました。

ブランド側からの声明によると全顧客の5%にあたる約3,000人に商品が未発送だったようで、ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBの創設者、デザイナーのニーク・ラークは商品発送の大幅な遅延を認め、謝罪文書を発表する事態にまで発展。
以下のようなコメントを残しています。

「この文書は我々を支持してくれる人に宛てたものです。言い訳や否定をせず、我々はこの事実を深く受け入れ、ビジネスとしてすべきこの問題の対処に努めたいと思っております。」

※現在では、改善がなされ以前ほどの発送の遅延は無くなってきている様です。

出典:https://hypebeast.com/jp

実際に商品が届かないと不安に思われた方は、笑い事ではないかと思いますが、ここまでお騒がせなブランドというのも、ある意味「ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB」というブランド名を体現しているようですね!()

2 意外と地味?ANTI SOCIALSOCIAL CLUBのデザイナー、ニークラーク

出典:https://hypebeast.com

ニーク・ラークについて簡単に概要をご説明すると、ニーク・ラークは、1988105日生まれ、韓国系アメリカ人で、アメリカ、ロサンゼルスでANTI SOCIAL SOCIAL CLUBを立ち上げた創設者兼デザイナーです。
そんなお騒がせブランドであるANTI SOCIAL SOCIAL CLUBですが、この章ではそのブランドの創設者兼デザイナーである「ニーク・ラーク」についてどんな人物であるのかといった点に焦点を当ててご説明させて頂きます!

2-1 STUSSYでのソーシャルメディアマネージャー経験のある人物

デザイナーのニークラークは、元々「STUSSY」でソーシャルメディアマネージャーとして働いていた経歴があります!
ここで、ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBを好む若者に人気のストリートブランドの筆頭ブランドといえばSUPREMEがあげられます。
どちらのブランドもキャッチーなロゴの入ったTシャツやパーカーが人気で、値段も定価であれば比較的若者にも手が出しやすい価格帯ということで、比較されることもあるようなブランドです!

そんな両ブランドですが、実はもう一つ共通点がありました。
SUPREMEの創設者である「ジェームス・ジェビア」もまたSUPREMEを立ち上げる前に、STUSSYの創設者である「ショーン・ステューシー」と共にSTUSSYで働いていました。
若者から絶大な支持を受ける両ストリートブランドには、創設者が元STUSSYでキャリアを積んだ後、自身のブランドをスタートさせているといった共通点があったのです!

2-2 ブランドは自分自身そのもの。社会への不満たっぷりのデザイナー

またニークラークは1章で触れた通り、「社会に対する不満、妬み、悲しみ」を抱えた人物で、ANTI SOCAIL SOCIAL CLUBというブランドは、ニーク・ラークが自身自身を投影したブランドとも語っています。
そんなニーク・ラークを象徴するインタビューがHYPEBEASTに掲載されていましたので、引用させて頂きます。

引用元:http://rotaro.hatenablog.com/

https://hypebeast.com/

Q:NeekAnti Social Social Clubを作ったキッカケは?

Anti Social Social Clubは俺自身のことだよ。
今まで誰も俺のことを好いてくれない。俺は人を妬んで生きてきた。今となってはどーでもいいことだけど。高校の時は、一度もパーティーに行ったことがない。
2015年のニューイヤーパーティーの時、俺は不快感を感じて、抜け出して、車で家に帰って台無しにした。
2015年は最悪の気持ちで迎えたよ。だから俺はAnti Social Social Clubを作った。これはブランドじゃない。人生のプロジェクトだ。
俺の最悪な日々を具現化した。これは負け犬や変わり者、ネガティブな奴、ソクバッキー、そんなクズ野郎共のためのプロジェクトだ。

Q:「Get Weird」「Never Not Weird」ってキャッチフレーズは、Anti Social Social Clubが型にはまらないブランドってことを主張してるの?

型にはまらない?違う、これは俺自身って言っただろ。
俺の感情全てがこのブランドをデザインしている。正直、俺はデザインする時ブチ切れてる。
俺の考えを世界にブチまけてる作業は頭が狂いそうになる。
俺はたくさんの人を裏切ってきたが、そういうことがアイデアの源泉。
お前は今まで悲しくて飲んだくれたことがあるか?お前の前から皆がいなくなったことがあるか?
頭の中で悲しい歌がリピート再生されたことは癌ってものは無くならないのさ、この癌が俺のクリエイティビティだ。
これが俺を突き動かす。ポジティブなことを言ってるわけじゃない。これがリアルだ。

Q:最近のストリートのトレンドにあまり乗ってないように見えるけど、どうやってプロダクトをデザインしてるの?

俺が好きなようにやってるだけ。俺の真っ黒い感情を少しだけ明るくしてデザインに落とし込んでる。
車に落書きしたり、人から無視されたり、良いことしてもまた人から無視されたり、そんな日々からデザインのアイデアが湧いてくる。
デザインってもうこれ以上言わない方がいいな。まあ自然にやってるだけさ。

Q:今までで一番奇妙な日は?

毎日が俺にとっては奇妙な日さ、起きて、食って、寝て。何も感じない。そんな日々は糞だな。
予測できない気持ちと物事が変わっていくことは素晴らしい。
俺がやったことを人々全く気にしない、でも後から奴らは俺が成し遂げたことを気づき、恐る。そして考える。
「なんでお前は俺とつるんでるんだ?俺のブランドか?俺の地位か?」俺は人から認められる価値のある人間なのか、まあ俺も結局人が離れていくのが怖いのさ。

いかがでしょうか?
かなりブラックな内容となっていますが、やはりニーク・ラークは社会に対してかなりネガティブな感情を持っていたようです。
このインタビューの内容こそがデザイナー「ニーク・ラーク」また「ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB」というブランドの本質を表しているのです!
筆者個人的には、単にいちファッションブランドの域を超えて、「俺の人生そのもの、人生をかけたプロジェクト」と言い切れるのは、男として少しかっこいいなと思ったりもします。()

3 ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBが人気を得を4つの要素

若者に中心に熱狂的なファンを獲得していったANTI SOCIAL SOCIAL CLUBですが、ブランドがこのような人気を獲得していったのには大き分けて4つの要素がありました!

この章ではその4つの要素に関して詳しくご説明させて頂きます。

3-1 ファッションアイコンとなるアーティスト、有名人の着用

まず一つ目がファッションアイコンとなるアーティスト、有名人の着用があげられます!

KANYE WEST

出典:https://gm-nyc.com/

まずなんと言ってもANTI SOCIAL SOCIAL CLUBの人気の火付け役として、第一に挙げられるのがKANYE WESTの着用です!
昨今のストーリートファッション、ファッション業界全体の影響力の高さは様々な有名人、アーティストの中でもトップクラスで、彼の着用により、ストリートヘッズにもその影響が波及していきました。
そのKANYE WEST以外にも他にもこのようなアーティストが着用しています!

WIZ KHALIFA

出典:https://uptodate.tokyo/

G-DRAGON

出典:https://item.mercari.com

このようなアーティスト、インフルエンサーの着用によりANTI SOCIAL SOCIAL CLUBの名前はより世界中に広まっていったのです。

3-2 SNS社会を完璧に手中に入れたマーケティング

先程ご説明した通り、元々STUSSYでのソーシャルメディアマネージャーとしての経験がある、デザイナーのニーク・ラーク。その名の通りそこでSNSでのマーケティング業務を行っており、ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBでもその経験は遺憾なく発揮されています!
昨今の流行はインスタグムを始めとしたSNSを発信源として、つくられていると言っても過言ではなく、ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBSNSでそのロゴのアイテムを着用した写真が溢れかえり、その人気を世界中に広げることになりました!

3-3 アパレルだけじゃない多様なアイテム展開

ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBの魅力はアパレル以外の多様なアイテムを展開しているというて点もあげられます!
先程共通点を挙げたSUPREMEとこちらも共通する部分ですが、SUPREME同様アパレル以外の遊び心あふれるアイテムを多数展開しており、ファン層を広げた要因の1つと言えます!

出典:https://yakkun-fashion.jp

出典:https://yakkun-fashion.jp

出典:https://www.google.co.jp/

出典:https://hypebeast.com/

出典;https://yakkun-fashion.jp

このようにイスやごみ箱、傘、車の清掃グッズに至るまで実に多様なユニークなグッズを発売しています!
アパレルブランドという枠を超え、ニークラークが語るように「プロジェクト」と呼ぶにふさわしい多様なラインナップですよね!

3-4 様々なブランドとのコラボレーション

またANTI SOCIAL SOCIAL CLUBは数々の人気ファッションブランド、はたまたファッションの垣根を超えたブランドや企業とコラボレーションを行っている事でも有名です!
そのコラボレーションにより、そのコラボしたブランドのファン層にまでも認知度や人気を広め、その人気を絶大なものにしていきました!

4 ブランド人気に火をつけた歴代コラボレーション 

この章では先程ご説明した様々なブランドとのコレボレーションを具体的にご紹介していきたいと思います!

4-1 日本の人気ファッションブランドとのコラボレーション

まずは日本発ファッションブランドとのコラボレーションについてご紹介していきます!

①   × NEIGHBORHOOD

日本の裏原系、ストリートブランドのパイオニアブランドであるNEIGHBORHOODとのコレボレーションです。
特にこのコラボレーションは話題性が大きく、第一弾に続き、その後第二弾のコラボレーションアイテムも発売されました!

②   × FRAGMENT DESIGN

出典:https://uptodate.tokyo/

続いて、日本のストリートシーンの超重要人物である藤原ヒロシが出がけるFRAGMENT DESIGNとのコラボーションです。
FRAGMENT DESIGNのシンボルマークのサンダーマークとANTI SOCIAL SOCIAL CLUBのロゴが重なったデザインで、昨今のロゴアイテム人気により、ロゴ好きなストリートヘッズにはとても刺さるデザインです。

③   × A BATHING APE

出典:https://bape.com/assc/

こちらもNEIGHBERHOOD同様、日本のストリートブランドのパイオニア、A BATHING APEとのコラボレーションです。
通常の迷彩カラーはUSA限定で販売され、日本では未発売のアイテムとなっています。
このコラボレーションも、第一弾に続き第二弾が発売されました。
第二弾はマルチカラーのカモフラージュのアイテムでそちらは日本でも発売されています!

④   ×  MASTERMIND JAPAN

出典:https://global.rakuten.com/ 

お次は日本が誇るラグジュアリーストリートブランド、MASTERMIND JAPANとのコラボレーションです!
MASTERMIND JAPANはアジア圏で特に熱狂的なファンが多いブランドの為、その熱狂的な顧客層への影響力もまたとてつもないものであったと思います!

⑤   × COMME des GARCONS (CDG)

出典:https://hypebeast.com/jp/

COMME des GARÇONSの中でも、「50年の歴史の上に立つブランド」がコンセプトのCOMME des GARÇONS史上18番目の新ライン「CDG」とのコラボレーションアイテムです!
CDGはブランド史上初、単独オンラインストアも運営しており、そのオンラインストアでANTI SOCIAL SOCIAL CLUBとのコラボTシャツが発売されました。

4-2 運送会社やカー用品ブランドまで!幅広いコラボレーション

 日本のファッションブランドとのコラボレーションの次は様々なブランドや企業との幅広いコラボレーションに関してご紹介していきます!

①   ×ED HARDY

出典:https://hypebeast.com/jp/

出典:https://hypebeast.com/jp/

出典:https://hypebeast.com/jp/

Ed Hardyは、伝説のタトゥーアーティストとして知られるDon Ed Hardy(ドン・エド・ハーディー)とデザイナー Christian Audigier(クリスチャン・オードジェー)のによりスタートしたファッションブランドです!
そんな同ブランドとのコラボレーションは、タトゥーから着想を得たド派手なグラフィックを採用し、背面のAnti Social Social Clubが光り輝くスタッズで埋め尽くされ、かなりインパクトの強いデザインとなっています!
なおこちらのアイテムは中国限定発売となっています!

②   ×PLAYBOY 

出典:https://godmeetsfashion.com/

 

出典:https://godmeetsfashion.com

元々はアメリカ発、成人向け雑誌から始まっているブランドPLAYBOYとのコラボレーションアイテムです!
世界でもトップクラスに知名度のあるバニーマークとPLAYBOYのロゴとのコラボアイテムですが、ANTI SOCIAL SOCIALのロゴの存在感もPLAYBOYにも負けてないですよね!

③    ×サンリオ (ハローキティ)

出典:https://uptodate.tokyo/

日本企業であるサンリオのキャラクター、キティちゃんとのコラボレーションです。
キティちゃんのマークにより、かなりポップなデザインとなっており、それまでのアンダーグラウンドなANTI SOCIAL SOCIAL CLUBのイメージとはまた違ったデザインで話題となりました。

④ ×DHL

出典:https://uptodate.tokyo/dhl-assc/

出典:https://uptodate.tokyo 

お次はドイツの国際輸送物流会社であるDHL社とのコラボレーションアイテムです!
ファッションブランドではなく、輸送会社とコラボレーションしてアイテムを発売するというところが、非常に面白くANTI SOCIAL SOCAL CLUBらしいチョイスですよね!
余談ですが、デムナ・ヴァザリア率いるラグジュアリーストリートブランドのVETMENTSDHLとコラボレーションを行っており、ストリートファッション業界で今一番イケている輸送会社はDHLと言っていいのではないでしょうか!()

 

④  ×Rotiform※ホイールブランド

 

出典:https://www.highsnobiety.com

最後はなんと、アメリカの車のホイールブランドのRotiformとのコラボレーションです!
デザイナーのニークラークはかなりの車好きとして知られており、愛車のカマロをカスタムすることが趣味のようです。
そんな車好きの彼だからこそのコラボレーションがこのアイテムで、Rotiform社製のホイールにはANTI SOCIAL SOCIAL CLUBのロゴが刻印されています!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
この記事の内容をおさらいすると、まずANTI SOCIAL SOCIAL CLUBというブランドについて

  • 直訳すると「反社会的社会クラブ」という意味のブランド名

  • ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBのロゴアイテムでストリートファッョン界を席巻
  • インターネットでの受注生産でのみ販売

  • 人気過多、管理体制の驚愕の配送の遅さ

またデザイナーのニークラークは

  • STUSSYでのソーシャルメディアマネージャー経験のある人物
  • ブランドは自分自身そのもので社会への不満たっぷりのデザイナー

ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBが人気を得を4つの要素は

  • ファッションアイコンとなるアーティスト、有名人の着用
  • SNS社会を完璧に手中に入れたマーケティング
  • アパレルだけじゃない多様なアイテム展開
  • 様々なブランドとのコラボレーション

となります!

一時期の爆発的な人気からは落ち着いてしまいましたが、これからもまだまだストリートファッション界では目が離せない要注目ブランドには変わり有りません!
これからのニーク・ラーク及び、ANTI SOCIAL SOCIAL CLUBの動向にも引き続き注目しましょう!