今季一押しのブランドY-3!!今までになかったモードスポーティーに大注目!!

出典:https://www.realistic.jp/

Y-3『ワイスリー』というブランドを皆さんご存じでしょうか?

この記事が気になり、今読んで下さっている人の中には、「知ってるよ」という方もいれば、「Y-3って何?」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事を書くにあたり、様々なサイトで図のような多くの疑問や、悩んでいる投稿を見かけました・・・

そんな方に私が断言させていただくのは!!!

Y-3はカッコいいラグジュアリースポーツブランドという事です!!

現在、多くのラグジュアリーブランドや、ストリートブランドがスポーティーなラインや、コレクションを多く発表しています。

Y-3』は数あるラグジュアリーブランドや、ストリートブランドのスポーティーなラインとは一線を画す、ファッショナブル且つ、ハイスポーティーなブランドになります。

多くの、人気有名人や、著名人も多く愛用し、モードでありながら、ハイスペックの機能性も兼ねそろえております。

現在も、若い世代を中心に人気であり、日本だけでなく、世界にも多くのファンを持つブランドとなっています。

この記事では、Y-3とはどんなブランドで、どのような人物がデザインし、人気のコレクションなどもご紹介していきます!!

読み終えた頃には、あなたも絶対Y-3が欲しくなる事間違いないですので、是非、最後までお付き合いください!

目次

1 ファッショナブルでハイスポーティーな今季注目すべきブランドY-3

Y-3はスポーティーでありながら、ファッショナブルで且つ、機能性にも長けているブランドです。

後にご説明致しますが、ファッションをスポーツに落とし込んだブランドです。

ですので、中途半端な機能や、おしゃれではなく、スポーティーに

では、どのようにY-3が誕生し、どのようなコンセプトのブランドかをご説明してまいります。

1-1 山本耀司とadidasのコラボで誕生したY-3

山本耀司というデザイナーをご存じでしょうか?

日本を代表するといっても過言ではない、日本モード界の重鎮であり、日本が世界に誇るデザイナーです。

自身のブランドYohjiYamamotoが代表的なブランドです。YohjiYamamotoなら知っているという方はいらっしゃるのではないでしょうか。そうです、あの山本耀司と世界を代表するスポーツブランドadidasとのコラボで誕生したのが、Y-3なのです。

初めは2001年にヨウジヤマモトのコレクションでフットウェアのみを「adidasforyohjiyamamoto」としてデビューさせ、その後、

2003年にヨウジヤマモト×adidasのコラボにより『Y-3』が誕生しました。

モード出身であるヨウジヤマモトと、スポーツ界のマンモス企業adidasがタッグを組んだブランドとして大きな注目を集めました!

1-2 Y-3の由来YmamotoYohjiの『Y』 とadidasの『3本線』

Y-3』のブランドの由来は、YohjiYamamotoYadidas3本線を意味しています。

ワイ=Y山本耀司+3本線=Y-3という分けです。なるほど!!となるブランド名ですww

このY-3は山本耀司氏のスポーツウェアをエレガントでシックなものにしたい!今までに無かったものを作りたかったという山本耀司氏の強い思いも込められています。

余談ですが、山本耀司氏は、長きに渡りファッション界の最前線で活躍されていますが、ご自身でもストリートから離れすぎてしまったという感覚があったそうです。そんな感覚の中で、街中にはadidasを学生たちが多く身に着けており、『これだ』と思われたそうです!!モードとスポーツ・・・対象的に感じますが、山本耀司さんには何か感じるものがあったのでしょう。このような閃きも重なり、Y-3は誕生します。

1-3 Y-3adidasが本気でファッションモード×スポーツを追求したブランド

出典:https://www.wwdjapan.com

左)山本耀司氏(右)ニック・ギャルウェイ/アディダス グローバルデザイン シニア・バイスプレジデント

ニック・ギャルウェイ氏は、adidasの中心的な役割を果たす人物で、かの有名なクリエイター、カニエ・ウエストとの協業『アディダス バイ ステラマッカートニー』なども手掛ける人物です。

Y-3では山本耀司氏のパートナー的な役割で、デザインなどを決める際は、互いに衝突する事も多くあるそうです!!

山本耀司氏との衝突により、「お互いの妥協ない最高の部分を組み合わせられ最高のものを作れる」と語られています。

スタートした当初、ニック氏はファッションとスポーツという2つの世界に本気で取り組んだのは『Y-3』が初めてと語られています。

1-4 モード系でもカジュアルに着たいならY-3がお勧め!!

出典:https://kashi-kari.jp

出典: http://mens-mode.com

モード系が好きだけど、流行っているからスポーティーなアイテムも取り入れたい!!そんな方には絶対『Y-3』がお勧めです!!

なぜ?それは、スポーティーでありながら、洗礼されたおしゃれが詰め込まれているからです!!

写真のようにモノトーンを基調に、カジュアルな中にも山本耀司の世界観がしっかりと感じれるスタイリッシュなデザインになってます。普段モノトーンで細身のシルエットや、カジュアルすぎるスタイルはあまり苦手といった方は是非一度チャレンジして頂きたいです!!

21分』でサラッと分かるY-3を作り上げたデザイナー山本耀司という人物!

出典:https://liginc.co.jp

YohjiYamamotoデザイナー山本耀司がここまで何度か登場しましたが、皆さん何となく知ってるけど・・・名前は聞いたことあるけどよく知らない!!という方も多いのではないでしょうか?

そんな方に、『1分』でY-3のデザイナーでもある山本耀司がどのような人物かをご紹介いたします。

人物像や、経歴などが分かれば更にY-3の事を深く知れますので、是非お付き合いください!

2-1 世界的有名ブランドヨウジヤマモトデザイナー『山本耀司』の経歴

出典:https://www.wwdjapan.com

山本耀司は世界的ブランドYohjiYmamotoのデザイナーであり、日本を代表するデザイナーです。

その経歴も特殊で、実家は洋裁店を母親が営んでおり、自身は全く洋服の事に興味がなく、むしろ嫌いだったとの事です。

将来は、法律家を目指し慶応大学に入学します。デザイナーであり、高学歴でもあるのです!!凄いですね!!

しかし、慶応大学入学後、同級生があまりにも自分と違い、恵まれた環境で将来も安泰・・・そんな不公平な状況を目の当たりにし愕然としてしまいます。

学校にもあまり行かなくなり、とうとうバックパッカーとなり旅に出てしまいます。母親には相当起こられたようです・・・

旅を終えた山本耀司は、母親の洋裁店を手伝い、結果的に、母と同じ道を歩んでいきます。

文化服装学院に入学し、母の店を手伝っているうちに母親の店に来る女性のお客の服装が花柄で、ラインを強調するようなチャラチャラした女性服が嫌いで自分のブランドと会社を立ち上げてしまいます!それが、株式会社Ys‘(ワイズ)です。

2-2 モードファッションの概念を打ち破ったデザイナーヨウジヤマモト

出典:https://senken.co.jp出典:http://shijinblog.hatenablog.com

山本耀司の経歴を本当に簡単にご紹介しましたが、彼がいかに凄いデザイナーだったのかをこの章ではご紹介します。

『黒の衝撃』    ・・・?皆さん聞いたことがありますか?

ファッションが好きな方や、服飾の専門学校に通われている方ならば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ファッション界では以前、黒という色はタブーとされている色でした。

しかし、山本耀司と川久保玲(コム・デ・ギャルソン)がパリコレで黒を基調としたコレクションを発表し、世界のファッションに衝撃を与えたのです。その衝撃があまりにも凄かったので『黒の衝撃』として歴史上に刻まれました!

※更に山本耀司を知りたい方は、別記事で『人気再燃!!日本を代表するモード系ブランドヨウジヤマモト人気の理由!!』

https://b-w-n.media/

を是非読んでいただければと思います!!

3 今季も大注目のY-3人気コレクション一挙ご紹介

ここからが本番です!!Y-3がどのように設立し、デザイナーの山本耀司がどのような人物かもお分かりいただけたかと思います。

この章では、Y-3の人気コレクションをご紹介していきます!!

今季も非常に注目されているので是非、チェックしてください。

3-1『暴走族』からインスピレーションを受けた今季の新作に注目!

出典:https://www.fashionsnap.com

2020年SSのコレクションになります。

今季は暴走族からインスパイアを受けてデザインしたコレクションになっています。

今までのY-3をご存じの方からしても、特に今回のコレクションは全く印象が違うのではないでしょうか!!

クールでモノトーンな印象の多いY-3でしたが、暴走族のイメージの『漢字』と『カタカナ』で表現。筆者の勝手な印象ですが、海外のファンに人気が出そうなアイテムです。著名人に愛用者も多いY-3ですので、有名人が着用すると更に人気が出るのではないでしょうか!!

3-2 Y-3といえばスニーカーがmast!!芸能人やファッショニスタも多数愛用!

出典:https://sneaker.794mhz.jp

Y-3のコレクションやアイテムで特に人気で、有名人や多くのファッショニスタに愛用者が多いのがスニーカーです。

デザイン性や、ファッション性はもちろん、その機能性も注目を集めています。

スポーツブランド大手のadidasとの共同開発なので多くのアスリートを支えるその技術は本物といえるでしょう。

ここからは、Y-3の中でも人気のスニーカーをご紹介していきます!!

3-2-1 スリッポンデザインとランナーシューズの特徴を合わせた人気アイテムY-3 スベロウ

出典:https://www.fashion-press.net出典:https://ameblo.jp/avantmode

初めにご紹介するのはこの『スベロウ』です。

Y-3のスニーカーの中でも人気のモデルになり、有名人の着用も非常に多いです!!

アーティストのKREVAさんが着用している事でも有名です。今までにないデザインで、スポーティーでありながスタイリッシュな近未来的なデザインです。その機能性も高く、履き心地も良いので人気が非常に高いアイテムとなります。

3-2-2 履き心地抜群!!一度履いたら病みつき、ソックスのようなスニーカーY-3 サイコウ

出典:https://www.buyma.com

このSAIKOU(サイコウ)はスタイリッシュで且つ、快適さを求めたモデルになります。

18SSに発表され人気になりました。ソックスのような履き心地で足にフィットします。デザイン性も高いので、シンプルな服装の足元のアクセントにはもってこいのアイテムです。

3-2-3 重厚感と未来感も持ち合わせたファッション性の高いモデルY-3 カーサ ハイ

出典:https://arine.jp
出典:https://ameblo.jp

Y-3の中でも人気な『カーサハイ』 です。スエード生地を使用するなど、他のスニーカーとは一味違う仕様になっており、ハイセンスなアイテムです。ソールにボリュームがあり、ワイドパンツや、スキニーなどにも合わせやすく人気です。

シンプルですが、非常に足元にポイントを持ってこられるアイテムで、多くのセレクトショップなどでも人気のアイテムとなっています!!

直近では、adidasの代名詞とも言って過言ではない、スーパースターもY-3のデザインに落とし込まれ、2020220日に発表されました!!

出典:https://www.gqjapan.jp/fashion/article

これからのY-3デザインのスニーカーにも注目です!!

3-3 洗礼されたデザインと機能性で人気のBAG・バックパックコレクション

スニーカーを多くご紹介しましたが、Y-3BAGやバックパックなども非常に人気の高いアイテムになります。

多くの芸能人や、著名人も愛用しており、若い世代からの支持を集めています。

人気の秘密として、『機能性』と『デザイン性』を兼ねそろえ得ており、且つタウンユースで利用できる所がポイントです!!

ここからは、定番のデザインや、人気のアイテムを紹介してまいります。

XS MOBILITY】価格:38,500

※価格は参考価格です

出典:https://www.stylise-web.com

通常のリュックよりも少し小さめに作られておりますが、機能性は問題ないです!!ノートPCも入るサイズ感でナイロン製でもあるので雨の日にも大丈夫なアイテム。ポケットも複数あり、あまり大きくなく、せっかくのコーディネートやシルエットを崩したくない方にいおすすめのアイテムです。

Mobility backpack】価格:52,800

出典:https://www.fascinate.jp

こちらは、少し大きめのBAGとなっており、ナイロンとレザーの組み合わせが非常にシンプルで、おしゃれなアイテムで人気です。

1泊~2泊くらいの旅行でしたら問題なく使用できるサイズかと思います!!

又、『Y-3』のロゴが中央に配置されておりタウンユースでの使用も問題なしのアイテムです!!

Y-3 BACKPACK CY3499-ACC】価格:26,000

出典: https://www.antonioli.eu

こちらはY-3のロゴとyohjiyamamotoのロゴが入り、非常に後ろから見てロゴが目立つデザインに練っております。

デザインも、リュックですが非常にシルエットがスマートになっておりモード系のファッションや、細身のシルエットにも合うデザインです。

ナイロンではなく、ポリエステル素材ですので柔らかみもありリュックですが重くならない印象です!!

この様に、多くのデザインや機能性を持ち合わせたバックやバックパックが多いのもY-3の特徴です。

数多くのアイテムやバリエーションがありますので、全身Y-3という方も珍しくありません!初心者の方に関しては、まずは小物からチャレンジするというのもおすすめです!!

3-4 乃木坂とのコラボでも話題にY-3の人気キャップ

Y-3は数々のアーティストや人気アニメなどとコラボしているのも多くの若者やファッショニスタに人気な理由の一つです。

その中でも、意外や意外・・・アイドルともコラボしています!!

『乃木坂46』です!!

出典:https://www.fashion-press.net

モノトーンの印象があまりないアイドル・・・Y-3New Eraとのコラボで大きな注目を集めました。

今まではファッションに興味がある方などは知っていたかと思いますが、このコラボによりいわゆるファッションにそこまで興味がない層に広がったのは言うまでもないでしょう!!

この様な、思いっきりの良さもY-3の特徴ではないでしょうか!!

4 世界一流の様々なスポーツチームのデザインも手掛けるY-3

Y-3はadidasと山本耀司の共同事業ブランドですので、もちろんスポーツの世界でも多くのデザインなどを手掛けています。

スポーツブランドでありながら、本気でファッションを落とし込む事が、コンセプトの一つでもありますので、非常に今までにないデザインが多く、数多くのチームデザインを手掛けています。

ここからは、そんなスポーツチームのデザイン紹介をしていきます。読者の中には、好きなスポーツチームがあり、えっ!!Y-3がデザインしていたんだ!!という新たな発見もあるかもしれませんので最後までお付き合いください!

4-1 世界屈指のサッカー名門クラブレアル・マドリードの3rdユニフォーム

出典:https://www.fashion-press.net

サッカーを好きな方はもちろん、知らない方でも名前だけは聞いたことがあるはずです。

世界的、ビッグクラブのレアル・マドリードもY-3デザインのユニフォームを着用しています!!

デザインコンセプトは「レアル・マドリード」のスター選手が持ち合わせる龍の強さと決意と力、鳥の速さと機敏さと抜け目なさを象徴して制作したそうです!こちらのユニフォームは2014824日に開幕した14-15年シーズンのサードユニフォームとして同チームが着用し、世界1400着限定で販売も行われています。サッカーファンの筆者としては欲しい一着でしたww

4-2 ラグビーワールド杯でハカが話題に!!チームオールブラック

出典:https://www.fashionsnap.com

ご存じの方も多いのではないでしょうか!!

昨年、日本開催で大きな話題と注目を集めた、ラグビー世界ワールドカップ!!その中でも『ハカ』が話題となり人気のオールブラックス(ニュージーランド代表)のユニフォームもY-3がデザインしています。

このデザインは実にしっくりくる出来栄えかと筆者は勝手に思っております。

ニュージーランド代表はオールブラックスの名で有名です。

※(オールブラックスの名前の由来にはいくつかの説があり最も長く語り継がれているのは、1905年の英国遠征の際、試合の様子を報道したイギリスの新聞の誤植がもとになったという説です。「オールバックス(All Backs、全員がバックスのよう)」とすべきところが、「オールブラックス(All Blacks)」となっていたということです。)

ブラック=山本耀司ですので、非常にぴったりだったのではないでしょうか!!ファッションではモノトーンはモードの印象が強いですが、スポーツで黒一色となると非常に力強さと厳格なイメージになりますね!

4-3 バスケ界のスター ジェームス・ハーデンとのコラボデザイン

意外や意外、バスケット界にもY-3は進出しています。

NBAチームの『ヒューストン・ロケッツ』の選手でオールスターやアメリカ代表としても出場し名実ともに人気の選手、ジェームス・ハーデン選手とのコラボです。

出典:https://www.fashion-press.net

出典: https://www.fashion-press.net

このコレクションは、スポーツウェアはもちろん、ジェームス・ハーデン選手のプレースタイルをイメージしアパレルに落とし込んだデザインコレクションです。山本耀司デザインである為、ジェームス・ハーデン選手をイメージした『百花の王』と呼ばれる牡丹の花をロゴデザインに落とし込んでいます!なんとも独特な感性と、デザインで目を引く事間違いなしでしょう!!

4-4『番外編』世界が注目!えっ!!Y-3が初の民間用宇宙服をデザイン

出典:https://www.wwdjapan.com

なんと・・・Y-3は宇宙服のデザインまでも手掛けています!!

民間事業で宇宙の旅行ビジネスを行っているヴァージンギャラクティック社(VG社)という企業との共同開発です。

出典:https://www.fashionsnap.com

なぜY-3を?との質問に、VG社からのメールは下記参照。

『民間宇宙旅行のプロジェクトのために、アパレルとフットウェアのスペシャリストを探していました。ラグジュアリーファッションとトラベルのことを理解しながらも、技術とスポーツの点でプロフェッショナルな知識を持つ会社が必要とされていたのです。ですから、VGにとってY-3は“パーフェクトフィット”なんです。』

多くのスポーツブランド企業や技術を持ったアパレルメーカーがある中でY-3は『技術』『ファッション』『トラベル』『ラグジュアリー』を兼ね揃えている唯一のブランドではないでしょうか!!唯一無二のブランドといっても過言では無いでしょう!!

5 有名人にも愛用者続出!Y-3愛用有名人3

ここまでは、Y-3がどのようなブランドで、コレクションや人気デザイン・アイテムなどご紹介させて頂きましたが、ここからはY-3がいかに人気で、どのような有名人が着用しているかをご紹介いたします。

お好きな芸能人ももしかしたら、Y-3を着用しているかもしれませんので、是非チェックしてください!!

5-1 洗礼された大人styleで人気の松田翔太さん

出典: https://ameblo.jp/avantmode

ファッションアイコンとしても有名な松田翔太さん。こちらの写真では、Y-3のトラックパンツを着用しています。

奥様の秋元梢さん(モデル)はyohjiyamamotoの広告モデルやコレクションモデルもされているので非常に、山本耀司氏とは親交も深いです。その影響もあるかもしれませんが、おしゃれに着こなしています!!

5-2 独特の世界間での着こなしが光る世界的ギターリストMIYAVIさん

出典:https://www.honeyee.com

世界的ギターリストのMIYAVIさんもY-3を愛用されています。MIYAVIさんはyohjiyamamotoも愛用されており、山本耀司さんとは、同じ海外で活躍される日本人として対談なども多く、親交もあり、コレクションのランウェイなども歩かれています。

Y-3の躍動感あるデザインや、機能性などが非常に動きの激しいMIYAVIさんのパフォーマンスとマッチしている印象です!!

5-3 あの世界的ファッションアイコンジャスティンビーバーも愛用

最後はこの人・・・今やファッションに興味がある方で知らない方はいないでしょう!

世界的ファッションアイコンのジャスティン・ビーバー氏です!!

出典:http://images6.fanpop.com/image出典:https://www.pinterest.jp

Y-3のスウェットや、半袖シャツを着用されています!!

右の写真はサンローランの靴に、Y-3の組み合わせです。なかなか見ない合わせなので、流石、ジャスティン・ビーバーという印象です!!

6 まとめ

如何でしたでしょうか??

Y-3創設の流れから、デザイナー山本耀司氏について。人気コレクションや、アイテムのご紹介をさせて頂きました。

最後まで読んでいただいた方はお分かりいただけたのではないでしょうか!!

悩んでいる方は迷わず購入してください!!百貨店や、直営店、webサイトでも購入できます!

Y-3はとにかく・・・

  1. プロスポーツ選手も認める機能性と、ラグジュアリーファッションにも負けないデザイン性がある
  2. 日本のみならず、世界や多くのファッショニスタから多くの人気がある
  3. 今季大注目のスポーツファッションミックスブランド

という事です!是非、一度購入してみてください!!

自分が持っている服、今いくらになるか知っていますか?

新しい服に買い替えたいけどお金が無い…
有名買取ショップに持って行ったけど買取金額が安かった…
買った金額以上になればと思って買ってしまったものがある…

実際にこんな悩みをお持ちのお客様が私たちのもとに沢山いらっしゃいます。

そんなお客様に満足してもらいたいと思い弊社は4つの強みがあります。

・常に弊社より見積りが高いところが無いか調査し、一番高い買取が実現できるように努めています。
・問い合わせてから査定をするまで全て無料!もちろん郵送、出張買取サービスも無料で承っています。
・LINE、電話、メール!お好きなお問合せ方法が選べます。
・スピードにも自信あり。最短、最速でお客様の期待に応えます。

現在、新規のお客様はお見積り金額20%UPのキャンペーン実施中です。

下記の問い合わせページから今すぐお好きなお問合せ方法で問い合わせしてみてください。