【初心者向け】出張買取を頼む前に知っておきたい衝撃の真実TOP3

家にいる時間が多くなって、部屋の片づけを積極的に行う人も多いのではないでしょうか。
お部屋を片付けていたり、シーズンが過ぎて使わなくなってきた洋服をまとめてみると、着なくなる洋服って意外と多くて管理するのが大変ですよね。

売りに行くのにも外に出るのが面倒だったり、ちょうど行こうとしていた日が雨で出たくなくなったり様々な理由で売りに行くのが遠ざかってしまうことってありませんか?

そんなときに便利なのが、出張買取サービスです。
出張買取は読んで字のごとく家まで査定員が来てくれて、その場で査定から買取まで行ってくれる便利なサービスです。宅配買取と比べその場で即現金化できたり、担当の顔を見ることが出来る特徴もあるため、いろんな方に使われております。

さて、今回はそんな便利な出張買取において洋服を売る前に知っておきたい3つの真実についてお伝えさせていただきます。
もしも洋服を売ろうか悩んでいる方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にしてみて下さい。

3つの真実をお伝えする前に、なぜ出張買取が良いのか2つのメリットをお伝えさせていただきます。

1 出張買取を頼む2つのメリット

1-1 メリット① その場で現金化が可能!

一つ目のメリットはその場で現金化できるという事です。
もしもその場で現金を受け取ることが都合が悪い場合には後日振込で対応することもできます。

宅配買取ではその場で現金化することはできず、後日振込で時間もかかってしまうため
『すぐにお金が欲しい!でも外から出たくない!!!』というような方に人気が高いサービスです。

1-2 メリット② 顔を見ることが出来るので安心できる

二つ目のメリットは顔を見ることが出来るということです。
「洋服を売りたいけど宅配買取は心配」そんな方でも安心できるのは出張買取です。
出張買取は玄関先で査定してもらうことが出来ますので、相手の顔を見ることが出来ます。その場で査定を行うので、どのように査定しているのか、どのように商品が取り扱われているのかを知ることが出来ます。
大切な商品を売るのに雑に扱われるのは嫌ですよね

「郵送買取は顔が見えないから不安」や「売りたいものが多いけど持って行ったり梱包するのが面倒」というような人に人気なのが出張買取なのです。

2 衝撃の真実① クリーニングは一切不要!?買取額は変わらない!

「え!?洋服を売る前にクリーニングってするものじゃないの!?」こう思われた方はかなり多いかと思います。
結論からお伝えすると、ブランド服を売る前のクリーニングは一切不要なのです。

古着を専門的に買取している店舗はクリーニング屋と提携しているケースが多く、買取させていただいたものはクリーニングしてから再販します。

古着屋では『クリーニングをした方が高い』と言われることが多いのですが、なぜこのようなことを言われるようになったのでしょうか?
掘り下げてご説明させていただきます。

2-1「クリーニングした方が高いですよ」は嘘である

『クリーニングをした方が高くなる』という事実ではありますが、嘘でもあります。

先ずなぜこのようなことを言われているのかというと2つ理由があります。

一つ目はお店の都合です。
クリーニングを行うことに買取したものはそのまま再販することもできます。お店側にとってはかなり都合がいいんですよね。クリーニング屋と提携していないお店はクリーニング出す手間を考えて「クリーニングした方が高いです」と伝えクリーニングさせてから買取につなげます。

二つ目はお客様の印象です。
「クリーニングをしてから持って行くと商品が綺麗なものなので、査定額が高くなる」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?
間違いではありません。しかし、普段洋服を見ている古着専門の業者(Bringの場合)は『クリーニング後にどのくらいの金額で再販できるのか』と言うことを考えて査定しております。クリーニング後のコンディションを考えて査定を行いますので、クリーニングしてから持って行っても、クリーニングしないで持って行ってもコンディションはぶっちゃけ変わらないのです。

次に「クリーニングした方が高くなる」の事実についてお話します。
「クリーニングを行って査定額が高くなる」と言っても高くなる分はクリーニング代くらいです。クリーニング代が2,000円だとしたら、元々の査定金額から2,000円足されるくらいなのでほぼ無意味です。
むしろクリーニングに行くと言う労力の文だけ無駄になってます

「クリーニングした方が高い」というのはお店の勝手な都合とお客様の印象から出来ているもので、実際にはクリーニングしてもしなくても変わりません。
むしろクリーニングするくらいの労力を使うくらいなら早く売りに行った方が得をします。

2-2 早く頼めば頼むほど買取額が高くなりやすい

商品の売却はスピードが命です!
『旬のものは旬に売る』これを意識して売る方がクリーニングをして売るよりも圧倒的に得することができます。

『シーズン前に売るのが大切』も間違いではないのですが、旬がさってしまったシーズン前に売るのと、旬がまだ残っている状態の時に売るのでは後者の方が査定額は高くなりやすいです。

また、理由はコレだけではありません。

早く売ることで商品のコンディションは良い状態の時に査定してもらうことが出来るので、査定金額の最大値を得ることが出来ます。
家で保存しておくと、カビが生えたりや虫に食われたり商品のコンディションが最悪になってしまうことがあります。こうなってしまったら、元々2万円で売れるような商品が0円の価値になってしまうこともありますので、出来る限り早く売りに行きましょう。

家で最高のコンディションを保つことが出来るのであればいいのですが、リスクがかなり高いので『不要なものはすぐに売る』ということを癖付けてみるのがオススメです。

3 衝撃の真実② タグは不要!?ブランドに精通している店舗は目で見極める!

「タグがないので買取できないですね~」って言われた経験ありませんか?

偽物が多く流通しているアイテムの場合、本物を証明できないと買取をすることが出来ない店舗があります。このような店舗は商品知識がかなり乏しく商品に自信をもって買取してすることが出来ないため『タグ』が必要なのです。

他に例を挙げるとしたら『クロムハーツのインボイスがないから買えない』というような店舗と全く同じです。
知識が乏しいので商品の見極めが出来ないのです。

タグが必要な店舗は知識が乏しいと言うお話ですが、これはお店選びの注意点でもあります。
どのようなことを注意したらいいのか、タグの話と含めてお伝えさせていただきます。

3-1 タグが必要な店舗は知識に乏しく買取が安い

知識が乏しいというのはどういうことかと言うと『その商品を普段から見ていない』と言う意味を指しています。普段から買取を行っている商品であれば査定眼を養うことが出来るのでタグの有無関わらず真贋を判断することが出来ます。
商品の情報に乏しいというのは買取商品の取り扱いがメイン商材ではない可能性が高く、相場情報(特に高騰情報)に疎いため買取価格が安くなります。

3-2 取り扱いブランドならタグは不要!プロの目で高い査定額を実現

 

弊社からしたら至極当然なことなのですが、取り扱いブランドであればタグは一切不要です。

普段から古着に囲まれ、毎日買取業務を行い、相場の情報や高騰情報などいち早く察知できるように日々勉強しております。そのため、タグはあってもなくても本物の見分けはできますので、タグは一切必要ないのです。『タグを捨ててしまったから買取ができない』と思っている方がいたら安心してください。
タグがあると査定時間を短くできるのでかなり助かるのも事実なのですが、タグがなくても買取することはできますので、タグをなくしてしまっても悲観せず売りに行きましょう。

『タグが必要かどうか』と言うのはお店を選ぶ判断基準にもなりますので覚えておくと便利です。

4 衝撃の真実③ 立地が命!?都心部の店舗は買取額がかなり高い!

「都心部は家賃が高いから買取が安いのではないでしょうか?」と聞かれたことがあります

都心部の家賃は本当に高いです。
でも買取額は地方よりかなり高いです。『地方の方が買取金額が高い』というイメージを持っている方はいますか?多分ほとんどの方は都心部の店舗の買取金額が高いという認識を持っていることだと思います。

先に結論からお伝えすると、都心部の方が買取金額が高く、地方は買取金額は低いです。
このような金額差が生まれるのには買取業者のお客様の取り合いに秘密があります。

4-1 地方店舗は買取競争がないので価格は抑え気味

首都圏に店舗展開をしている業者はお客様の取り合いが多く、安い金額ではお客様は納得しないため買取を行うことが出来ません。しかし地方店舗の場合には買取競争が起こらないためお伝えした金額で買取することが出来ます。
『安いからほかの店に行く』と言うことが起こらないので地方店舗は無理に高い金額を出すこともしません。会社が利益を得ることが出来て、お客様が納得する金額で買取を行うのです。

また、地方店舗の場合には金額よりも接客を大切に思っているお客様もいらっしゃいます。
これは地元愛がある人がその傾向にあるのですが、値段なんてあまり気にしていなくて、地元にお金を落としたい人が安くても地方店舗に商品を売りに行きます。

地方店舗を利用する気持ちもとても分かるのですが、高く売りたい場合には都心部のお店に買取を頼みましょう。

4-2 毎日競争している店舗は買取額がかなり高い!

先程お伝えした地方店舗の中にも例外はあります。それはWEB集客において起こりえる例外です。
都心部は分かりやすく店舗が集約しており、買取店も価格競争が起こっていることが想像しやすいかと思います。

WEB上でも同じことが起こっており、『ブランド服 売る』などと検索すると沢山の広告が出てきます。この広告でも首都圏の店舗と同様に価格競争が起きているので、広告を出している店舗は買取金額が高くなる傾向にあります。

家から出なくてもWEB上で競争している店舗を知りたい場合には『ブランド服 売る』と検索してみましょう。
一番上に出ている店舗は集客に力を入れている店舗ですので高価買取の可能性が非常に高いです。

最後に

今回は出張買取を頼む前の3つの真実についてお伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

  • クリーニングは不要
  • タグも不要
  • 頼むなら都心部のお店かWEBの広告ページ

この3つの真実を知っていればこの記事をお読みの方はきっと高価買取にたどり着くことが出来ます。

これらすべてを網羅している店舗それがブランド古着買取専門店のBringです。
出張買取はもちろん宅配買取まで家から出ずとも不要なものを高い金額で買取させていただきますので、もしもご入用の際は下記からお問い合わせください。

お客様のご利用心よりお待ちしております。

自分が持っている服、今いくらになるか知っていますか?

新しい服に買い替えたいけどお金が無い…
有名買取ショップに持って行ったけど買取金額が安かった…
買った金額以上になればと思って買ってしまったものがある…

実際にこんな悩みをお持ちのお客様が私たちのもとに沢山いらっしゃいます。

そんなお客様に満足してもらいたいと思い弊社は4つの強みがあります。

・常に弊社より見積りが高いところが無いか調査し、一番高い買取が実現できるように努めています。
・問い合わせてから査定をするまで全て無料!もちろん郵送、出張買取サービスも無料で承っています。
・LINE、電話、メール!お好きなお問合せ方法が選べます。
・スピードにも自信あり。最短、最速でお客様の期待に応えます。

現在、新規のお客様はお見積り金額20%UPのキャンペーン実施中です。

下記の問い合わせページから今すぐお好きなお問合せ方法で問い合わせしてみてください。